初めての方へ

まずは上記のレジェ公式LINEに登録してください。

登録後、脱毛・光フェイシャルについて注意事項を確認します。


【施術当日は同意書を書いてもらいます】

《脱毛をご希望のお客様》


脱毛希望箇所を前日までに、

シェービングしていただく必要がございます。


お忘れになった場合、

別途シェービング代1100円を頂きます。


お顔の脱毛の方は、ノーメイクでご来店ください。

《光フェイシャルご希望のお客様》


お顔のうぶ毛を剃ってから、

来ていただく必要がございます。


こちらもシェービングを忘れた場合、

別途シェービング代1100円を頂きます。


フェイシャルエステのメニューをお選びの方は、

ノーメイクでご来店ください。


《以下の方の脱毛の施術は出来ません》


ご自身がそれに当てはまるかどうか、

必ずご確認下さいませ。


・体調の優れない方(重度の疲れ、重度の寝不足、二日酔い)

・病院に通院されている方

・内科系疾患をお持ちの方

・病中、病後の方

・伝染病疾患をお持ちの方

・てんかん発生の既往症のある方

・その他、持病をお持ちの方

・継続的に薬の服用をされている方

・トリートメント当日、薬の服用をされている方

・妊娠中の方

・アルコールを飲んで来られた方

・予防接種を受けた1週間以内

・胸に疾患をお持ちの方

・極端に色素の濃い肌

・アトピー性皮膚炎、ケロイド体質、光アレルギー、ヘルペス、その他皮膚疾患をお持ちの方

・皮膚に切り傷、炎症、その他術後がある肌、薬を使用している部位

・極端に肌の弱い方

・極端に肌が乾燥されている方

・いぼ

・刺青、タトゥーの上

・粘膜部位

・整形手術をされている箇所

・シリコンなどを入れている方

・トリートメント後、紫外線を過度に浴びる予定の方

・トリートメント後、サウナ、岩盤浴、スポーツ、マッサージなど汗をかく予定がある方



【薬服用中の脱毛について】


全身脱毛に薬の影響は出てくるのか?


一般的に用いられているフラッシュ脱毛は、

メラニン色素に特殊な光を作用させて

熱エネルギーを発生させ、毛根を熱で破壊する施術方法です。


ですので、

薬に含まれている抗生剤が熱に反応して、

火傷をするなどの肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。


サロンはその際に責任を負うことは出来ません。


ですので、
基本的に施術をお断りするサロンがほとんどです。


基本的に、
薬服用中の施術はNGです。


ですが、薬の種類によっては、
医師の診断書と同意書の提出があれば、
施術OKになることもあります。



●施術OKな薬


・漢方薬

・便秘薬

・低用量ピル


●施術NGな薬


<特に注意が必要な薬>


以下の3つは、

薬局でも市販薬として手軽に入手することが可能です。


ですが、副作用に

「光線過敏症」というものが含まれています。



光線過敏症とは??


症状として、光に対して過敏になってしまいます。

光を浴びた肌は赤みをおびたり、痒みが起こったりするだけでなく、

ひどい時には皮膚炎を引き起こしてしまいます。


よって、フラッシュを照射して脱毛を行う全身脱毛は、

肌にダメージを与えるため、脱毛NGとなります。


・抗生物質

・解熱鎮痛薬

・抗真菌薬

・抗ヒスタミン薬

・抗うつ・精神安定剤


●その他NGな薬


・ピル

・女性ホルモン製剤


ホルモンバランスが崩れているということから、

生理中の脱毛がNGなのと同様に、

ホルモンバランスに働きかけるピルや、

女性ホルモン製剤を服用している間は、

脱毛効果が正しく得られないので施術NGです。


(ただし、先に施術OKの薬としてあげた低用量ピルは別。)



●花粉症の薬を服用中の方も施術NG


先に説明した「抗ヒスタミン薬」は、

施術NGの薬の1つです。


光線過敏症になる可能性があるため、施術は出来ません。


花粉症の薬として用いられることが多い、

抗ヒスタミン薬や抗アセチルコリン薬。


この2つには以下の副作用が生じると言われています。


・抗ヒスタミン薬

 眠気

 頭痛

 喉の渇き

・抗アセチルコリン薬

 喉の渇き

 便秘


また、上記の薬の他にも、

ステロイド系の薬が用いられることもあります。


上記に比べて、

花粉症の症状を抑える効果は高いです。


ですが、ステロイド系の薬は、

感染症や胃潰瘍など多くの副作用が


生じることでも知られています。

市販薬には含まれていることはなく、病院で処方されないのですが、

もし処方された場合は、必ずお伝え下さい。

☆お車でお越しのお客様は、

近隣の有料駐車場をお使いください。


☆ご予約をキャンセルの場合は、

お早めにご連絡をお願いいたします。


☆接客中のため、

ご連絡できない場合がございます。


☆当日は、日焼け止めや油分の入っている

保湿剤を付けずにご来店下さい。


☆施術前後の飲酒、日焼けは避けてください。


☆妊娠中、光アレルギーを

お持ちの方などは、施術を行えません。


☆未成年の機械を使った施術は、

保護者のご同伴または親権者様の同意書が必要です。


ご予約の際に年齢をおしらせください。


ご不明な点がある場合は、

前日までにご連絡ください!